キャタピラーにキャッチモジュールをけてみよう!!
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
12.
13.
14.
15.
16.
17.
18.
19.

プログラミングのヒント

キャッチモジュールをうごかすにはMモータを角度かくどうごかしてみよう!!

※モーターを必要以上ひつよういじょううごかすと、モーターが途中とちゅうまりプログラムもそこで中断ちゅうだんしてしまうのでをつけよう!

プログラミング(これが正解)

モーターの動きに制限がかかってしまう物をつかむ動作のときには、「未調整のモーター」ブロックを使うと便利だ!!「未調整のモーター」ブロックならモーターが物をつかんで動かなくなってもプログラムが止まることはないよ。